南天玉

10年以上前に
昔からのお客様から
「南天玉ってご存知?作ってほしいの」

ご依頼頂きました

当時は若かったし
師走でも まあ 出来るかな?と
安請け合いしてしまいましたが

・丸くならない
・南天が年により、出来不出来がある
・実は一粒一粒 貼り付けないと
まとまらない
・大きいと全然可愛くない
・忙しくて結局、納期ギリギリにしか
取りかかれない

などなど
問題山積みでスタートしました
しかも年に一度では
ノウハウを忘れてしまう

ここ長沢に来て、早五年
最近 ようやく つかんだ感じがします

南天は 難を転ずる事から
縁起物で
昭和の頃は庭先に植えました

南天玉は
赤字が黒字になると言われ
商売繁盛を意味するそうです
(真っ赤な実がドライになると黒くなる)

その昔、オーダーくださったお客様は
ご商売されてます
10?12?15?個の南天玉が
お玄関に吊り下がっており
お陰様で、毎年黒字です
と仰せです

今年も
南天玉 オーダー承ります

年々、増えてますが
リース同様に そうそう作れません
お早めにご相談ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.