MONETの出来ること 4

 

【プリザーブドフラワー

アーティフィシャルフラワー】

 

長く花屋してるので

業務内容は増える一方

完璧に器用貧乏です

 

 

(アーティフィシャル)

 

 

この頃は、完成度高くて

チラ見なら、造花と判断しかねます

フルーツ盛りだから、特に感じるのかも?

 

 

 

私自身は、もちろんフレッシュな

お花(生花)が好きですが

お客様は

「お花は好きだけど、管理が大変」

とか

「レストラン経営してるけど

スタッフさんに、花の管理まで

お願いできない」

とか

「ランニングコストを考えると

アーティフィシャルもありですね」

とか…

 

 

(アーティフィシャル)

 

 

お客様のご要望にお応えしつつ

なるべく、ご要望に添いたい思いから

今のMONETがあるので

出来ません  とは言わない花屋を

目指しております

急に、今から、これお願いします

は、さすがに出来ませんけど

 

 

(プリザーブドフラワー)

 

 

プリザの場合、形の変化は難しいので

色の組み合わせで

ご提案となります

真っ赤あり

どピンクあり

ビタミンカラーあり

など

 

 

 

 

オールドローズ咲きの

プリザなんて、贅沢ですね

プリザって、お花の種類は

かなり増えて来ましたが

王道は

バラ、紫陽花の組合せじゃないのかな?

と思っております

 

 

さて

MONET社長の本職?

植物生産の記事も、そろそろアップ

しないといけませんね

次回は、その線で記事にしたいと

思います

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です